HOME > メガソーラー事業

メガソーラー事業

 
数多くのメガソーラーを建設。その数は、さらに増え続けます。

メガソーラー(大規模太陽光発電)事業

太陽光発電は、我が国のエネルギー自給率を高め、貿易収支を改善し、
温暖化を防止する極めて安全な発電システムです。その為、メガソーラー市場は急拡大しました。
今後の課題は、買取価格の低下、出力制限対策、蓄電池を使用する出力変動抑制対策、
山間部の傾斜面への設置技術、システムコスト低減等、より高度な技術と経験が必要となります。

弊社は、蓄電技術や高度な制御技術など豊富な経験を持ち、
自社の発電所も含め多くの発電データーとその分析技術により、
発電所の高いPR(パーフォーマンススレシオ)を実現する設計能力とコスト低減技術を持っています。
そして、20年に渡る運転・保守管理(O&M)から売電事業まで行い、
太陽光発電システムの普及拡大に取り組んでまいります。

 

国内プロジェクト

 

海外プロジェクト

所在地:スリランカ ハンバントタ市郊外
容 量:750kW
竣工日:2011年7月

日本ODAメガソーラープロジェクト 日本ODA JICS&スリランカ国再生可能エネルギー機構
スマートソーラー(株)&三朋インターナショナル (写真提供)

 

私たちの仕事

Developer【開発】

土地の調査、調達

設備認定取得

開発許認可の調査、取得
(林地開発申請など)

電力会社への申請・協議

高度なシステム設計

  • 自然の地形を生かす架台設計、土木設計
  • 発電ロスの少ない電気設備設計
  • 蓄電池による出力制限対策及び出力変動緩和対策

発電量予測・収益性評価など、各種シミュレーション

投資家・金融機関との協力体制の構築

Project Management【プロジェクトマネージメント】

E.P.C【設計・調達・建設】

Engineering(設計)

35年に渡り、世界各地に独立電源システムから系統連系システムの設計・施工の経験を有するエンジニアリング集団。

Procurement(調達)

世界のトップ企業とタイアップしあらゆる設備(パネル、PCS、蓄電池など)をグローバル調達し、完璧な長期保障を実現している。

Construction(建設)

2MWクラスから数十MWクラスまでの工事が可能。
日本のトップクラスの電気工事会社とタイアップした工事体制を構築している。

O&M【運転管理・保守点検】

24時間遠隔監視

  • 遠隔監視システムで24時間監視
  • 異常発生時には迅速に対応

保守点検・報告

  • 月次、年次の設備点検
  • 定期報告
  • パフォーマンスレポート

機器の保守管理

  • 機器メーカーの点検仕様に準拠
  • 必要に応じたメーカー応対

サイト管理※

  • 草刈、除雪
  • 側溝清掃
  • セキュリティー管理

※オプション対応

高知県安芸郡東洋町 2MW太陽光発電所

京都府京丹後市(1)(2) 2MWx1.75MW 太陽光発電所

茨城県常陸大宮市 2MW太陽光発電所

滋賀県高島市 1.5MW太陽光発電所

スマートソーラーかずさ 1.4MW太陽光発電所

栃木県矢板(1) 2.3MW太陽光発電所

栃木県矢板(2) 2.3MW太陽光発電所

福岡県大木町(1) 318kW発電所

福岡県大木町(2) 400kW太陽光発電所

福岡県嘉穂郡桂川町(1)(2) 2MWx2MW 太陽光発電所

愛知県常滑市 2.3MW 太陽光発電所

栃木県那須郡那珂川町 2.1MW 太陽光発電所

茨城県つくばみらい市 2.3MW 太陽光発電所